AGAについて質問です。 ミノキシジルタブレットとエフペシアの併用は…

オオサカ堂のミノキシジルタブレット、フィンペシアは頭頂部に効きますか?

オオサカ堂のミノキシジルタブレット、フィンペシアは頭頂部に効きますか?どれくらいの期間で効果が出ますか?

私の場合は効果ありましたよ。
でも1年半程度でその効果も落ち着いてしまいました。
その後は、トータルにケアした方がいいと思い、海外の育毛専門クリニックが出しているセットを使用しています。
今のところ、これが最強だと思います。
「育毛ハック」というサイトに紹介されているので、ご参考までに。

ミノキシジルが薄毛に良いようですが

ミノキシジルが薄毛に良いようですがミノキシジルだけでも効果はありますか?学生なのであまりお金はかけれません。
よろしくお願いします。

ミノキシジルだけでも効果はあると思いますが…使われた方全員に効果が出るわけではありません。
下記の3種類を使われて約80%です。
学生さんならこういう物に頼らず運動食生活の改善、十分な睡眠を心がけた方が良いと思います。
例えば、髪や頭皮に良いとされる食べ物を意識して食べたり低刺激のシャンプーに変えたり、有酸素運動をしたり、6時間以上の睡眠時間をとったりする事で改善していくと思いますよ。
まだ、わかいので一応、ミノキシジルについて少し書いておきます。
今後の参考になるかもしれません。
★フィナステリド★ミノキシジル★栄養サプリこの3つを組み合わせることで非常に高い発毛効果が実現できます。
※【フィナステリド】単体で使っても劇的な効果はあまり期待できません…フィナステリドは、前立腺肥大症や前立腺がんの治療の為に使用されてきた薬ですが、投与していた患者の中に毛髪が濃くなるという意図しない薬効が現れた事により、毛髪環境の改善に効果的であるということがわかりました。
※【ミノキシジル】には血管を広げて血流をよくする効果だけでなく、直接毛乳頭細胞をを刺激して発毛を促す効果もあります。
頭皮に対しての外用薬としての臨床試験が実施され、脱毛症に有効だと発表されました。
今では、ミノキシジルは発毛に効果がある薬剤として、広く知られるようになりました。
※ミノキシジルによって発毛を促進し、フィナステリドにより今ある毛の脱毛を防止するとともにミノキシジルで生えた毛が産毛の段階で抜け落ちないように防ぎます。
※【栄養サプリ】特に髪の成長に必要なのは亜鉛などのミネラル、リジンなどのアミノ酸になります。
この3種類を使った育毛法はAGA専門クリニックで効果が確かめられているものです。
実際にこの育毛法を行った人の80%以上で薄毛が改善されています。
しかし医薬品にはメリットもありますが副作用のリスクもあります。
AGA治療薬に関する十分な知識をもち、AGA治療薬のメリットとリスクを十分に理解し、自己責任で行える方に向いています。
こちらのサイトに詳しく書かれています。
http://www.hairmedical.com/sp/minoxidil/

AGAについて質問です。

AGAについて質問です。
ミノキシジルタブレットとエフペシアの併用は効果はあるのでしょうか?人によって違うと思いますが、期間はどのくらいで効果は実感しますか?ご連絡お待ちしています。

効果についてはある程度は期待出来るかもしれません。
しかしながら、私自身が某美容外科にてプロペシア・ミノキシジルタブレットを服用して、ありえない症状が出始め現在も悪化の一途を辿っています。
効果も未知数ですが同時に副作用もはかりしれません。
あなた自身に都合よく副作用が出ない保証は全くありえませんよ。
私の質問等を確認していただければ、危険性を少しは認識出来るかもしれません。

ミノキシジルタブレットは服用しないほうがいいですよ。ミノキシジルタブレットは、血圧を下げる薬ですよ。
併用するんであれば、ミノキシジルを含む育毛剤と、フィナステリド(エフペシア・プロペシア)を服用して下さい。

プロペシアの添付文書

-用法・用量に関する使用上の注意-
3ヵ月の連日投与により効果が発現する場合もあるが、効果が確認できるまで通常6ヵ月の連日投与が必要である。また、効果を持続させるためには継続的に服用すること。なお、増量による効果の増強は、確認されていない。
本剤を6ヵ月以上投与しても男性型脱毛症の進行遅延がみられない場合には投薬を中止すること。また、6ヵ月以上投与する場合であっても定期的に効果を確認し、継続投与の必要性について検討すること。

薄毛の改善は最低でも3ヵ月はかかりますよ。>一般的に言われている期間としては早くとも3ヶ月~半年以上はかかると言われています。

ただしこれはあくまで平均的な期間ですので、個人差があります。

なぜ、ミノキシジルタブレットとエフペシアの併用で育毛効果があるのかというと、この2つではそもそも薄毛へのアプローチの仕方が異なるからです。

ミノキシジルは血管の拡張作用によって、血行を促進する効果があります。そのため、発毛するために必要な栄養素を頭皮に送り届けやすくなり、さらに育毛剤の効果を促進させるとも言われています。

また、エフペシアの成分であるフィナステリドは、AGAの原因となる成分を抑える効果があります。

AGAの原因と言われているのは、活性型の男性ホルモンのジヒドロテストステロンです。このジヒドロテストステロンは男性ホルモンのテストステロンと酵素の5αーリダクターゼが結合することで生成されます。

フィナステリドにはこの結合を阻止し、5αーリダクターゼの生成を抑制することによって、抜け毛の原因成分を抑える働きがあります。

育毛剤の併用について解説しているサイトがありましたので参考までにどうぞ。
http://www.wl0000.net/

これらは確かに育毛効果は高いですが、気を付けなければいけないのが副作用です。

副作用が出る確率としては全体の1割程度と言われていて、確率は低いですが、自分には絶対に出ないという保証はありません。

もし使用する場合にはしっかりと自身の体調を管理して、もし体に何か異変が起きた場合は直ちに使用を中止し、医師に相談するようにしましょう。

薄毛を克服するということは並大抵のことではありません。

育毛剤だけに頼るということはせずに、普段の食生活を見なおしたり、生活リズムを整えるなど、それ以外での部分も改善していけるように頑張りましょう。>