質問させてください。 現在ロゲインを利用しています。これからリジン…

薄毛に悩んでいます。
20代女性です。

薄毛に悩んでいます。
20代女性です。
もともと髪が細くて少ない方でしたが、20代の後半になりだんだんと毛量が少なくなって来ました。
仕事のストレスも多く、食欲も少ないです。
前髪のあたりに地肌が目立ってきていて不安です。
現在はできるだけストレスを抱えないようにし、女性ホルモンを増やせるという納豆を意識的に食していますが、このまま続けていていいのでしょうか?シャンプーも無添加のものを使って、頭皮に刺激を与えないようにしています。
この方法で効果は期待出来ますか?他にも良い方法があれば教えて下さい。

「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンの摂取はエストロゲンに似た働きをしますので、とっておきのアイテムです。
私が毎日実施していることを紹介すると、「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
いちおしはこちらの育毛剤がもっとも薄毛の治療に有効です。
http://ovan.tj120.info/ha?nihon0125.html

30代後半の女性です。
もともと髪が細く、少ないほうでした。
5年くらいまえから頭頂部、前頭部が透けてきました。
色々しらべてみましたし、皮膚科にもいきましたが、、、

今私がしていることは、
豆乳を飲む。
シャンプーをノンシリコンのものにする。
白髪染めはヘナを使う。
パーマの回数を減らす。
血行を良くするために、マッサージにかよい肩凝りや首の凝りを減らす。
冷え性なので、温かい服装をする。
ストレスをためない。
早寝早起きをする。

下記の回答のかたもとても素晴らしいアドバイスされていますね。
そちらの商品は私も使用しています。
髪に良い成分ばかり使用されているのでとてもいいです。>今の方法でも充分良いですよ。

私が知っているヘアケアの知識を書きます。

シャンプーは使用量が多ければ多いほど、髪は傷みやすくなります。

そのため、適量で洗うことが大切です。

ショートヘアなら、1プッシュ分で十分に髪の汚れを落とすことができます。

シャンプー剤の量をきちんと確認し、手の平でよく泡立ててから髪の毛に付けるようにしましょう。

また、地肌をマッサージするように洗うと、毛先まできちんと洗えます。

ただし、洗い過ぎは、髪を傷めてしまう可能性があるので注意。

二度洗いをする場合

毎日、髪の毛を洗っている場合は、シャンプーは1回で大丈夫です。

髪が2日~3日に1回の場合や、ムースなどの整髪料を付けている場合、汗をかいたときなどは、二度洗いをした方が良いでしょう。

トリートメントで髪を守る
毛先の方が傷みやすくなっています。

枝毛などがあり、毛先の傷みが気になる場合は、シャンプーをする前に毛先にトリートメントを付けて一度流してからシャンプーをするとシャンプーの刺激から毛先を守ることができます。

部分洗い

毎日シャンプーをしていても、額の髪の毛の生え際、耳の周り、後頭部の生え際などは、きちんと洗えていない方が多くいます。

この部分をきちんと洗うには、指を立てるようにして、細かく動かして洗うようにしましょう。

髪の毛の生え方とは逆に洗うとしっかり洗えます。

シャンプー流し

意外と多いのがシャンプー剤の流し残しです。残ってしまうとリンスやトリートメントの効果も低下してしまったり、かゆみやフケなどの原因にもなってしまうので、目安として、シャンプーにかけた時間の倍の時間をかけて流して下さい。

抜け毛、育毛には大豆などに含まれるイソフラボンと唐辛子などに含まれるカプサイシンの同時摂取が有効です。

例えば、豆腐の味噌汁に七味唐辛子を入れたり、キムチ納豆を食べたりで同時摂取が出来ます。

他にもお風呂上がりの頭皮マッサージや頭を下ろす(逆立ちなど)して頭皮の血行を良くする事も効果的です。

市販のトニックスプレーなどは血行促進には良いかもしれませんが、アルコールや刺激物が入っているので、結果的に逆効果になる事もあるので、あまりオススメは出来ません。

髪の毛は野菜、頭皮は畑だと考えてもらえば簡単だと思います。

良い野菜を作るには畑の状態がとても大切です。

頭皮の状態を良くする事によって、栄養分が髪の毛に行きやすくなるので、結果髪の毛も綺麗に丈夫に生えてくる事になります

ヘアケアももちろん大事ですが、頭皮のケアはもっと大事です。>

L-リジンと言うものが薄毛に効くと聞いたので購入しようかと思っています。
puritan…

L-リジンと言うものが薄毛に効くと聞いたので購入しようかと思っています。
puritan’s pride と言うサイトで3つ購入で半額らしいのですが、このサイトは失礼かもしれませんが信頼できるところでしょうか?ちなみに、自分は現在学生です。
収入もあまりないのでできるだけ安いところで買いたいと思っています。
ご存知の方、回答よろしくお願いします。
言っていたサイトはこれです。
http://www.puritan.jp/company-info?topnav/?___store=jp

下の回答者様のおっしゃる通りでございます。
発毛効果を期待しておられるのであれば、『L-リジン』単独で服用するよりも、「ミノキシジル」を主成分とする薬品との併用が、望ましいのです。
—————— では、『L-リジン』のご説明をする前に… 『私』が『L-リジン』を、安価で購入している通販サイトからご紹介させて頂きますね。
あまり宣伝にならないように、サイト名は、伏せ字にしておきますが、【サ◎◎ン◎ス・ビ◎◎ン・ストア】 有名で安心な『楽天市場』サイトから入って購入出来ます。
安いですよ。
URLは…http://m.rakuten.co.jp/rms/msv/Item?i=10001022&s=180347&c2=17780593… ——————- それでは、『L-リジン』のご説明をさせて頂きますね。
『L-リジン』とは…体内で合成することができず、食品から摂取しなければならない「必須アミノ酸」のひとつです 牛乳から発見された栄養成分で、動物性のタンパク質に多く含まれています。
リジンが多く含まれている食品には、・大豆・牛乳・チーズ・卵黄・マグロなどが挙げられます。
『L-リジン』は、神経に直接入り込んで免疫機能を高める働きもあり、カルシウムの吸収、コラーゲンの形成(軟骨・・肌・爪・骨に含まれる)組織の生産にも重要な栄養素なのです。
更に…髪の主成分であるケラチンは、いくつかのアミノ酸を材料として作られるタンパク質の一つです。
『L-リジン』は、このケラチンを構成する重要な成分です。
——————- さて、本題の、■:『発毛効果』としては…、 前述したように『L-リジン』単独服用ではなく、「ミノキシジル」薬品の使用を前提として、そこに『L-リジン』を併用することで、効能が増大し、『L-リジン』が、本領発揮するのです。
つまり、『L-リジン』の摂取により、ロゲイン、リアップ等の主成分「ミノキシジル」の吸収を高め、 『より高い発毛効果』が期待出来るのです。
長文になり、申し訳ありませんでしたが、 ご参考になれば幸いです。

L-リジンは単独で服用するよりも、ミノキシジルと併用すると効果的だそうです、リジンはカルシウムなどの吸収を助ける役割を担っています、普通の食生活をしていれば不足することはまずありません、L-リジンは必須アミノ酸で、納豆や豆腐等の大豆系の食品に豊富に含まれています、またアミノ酸スコア100のプロテインにも含有されていて、他にも髪の毛に良い成分がバランスよく含まれています。アメリカ等では薄毛治療の一環としてL-リジンのサプリが処方されているようですが、日本国内では、薄毛改善のデータがない為、食品として扱われています。L-リジンだけでは見違えるような改善は難しいとおもいます、前述しました、ミノキシジルと併用するか、プロペシア等の厚生労働省で認可され、医学的にも認められた薬での治療が無難だと思います。>

アイドラッグストアのポラリス08とロゲインはどこで製造されてどこから発送され…

アイドラッグストアのポラリス08とロゲインはどこで製造されてどこから発送されてくるのですか?

ポラリスはアメリカ製のものですよ。

ロゲインやフィナステリドの服用はどのくらいの間継続しなければいけませんか?

ロゲインやフィナステリドの服用はどのくらいの間継続しなければいけませんか?薬の服用を止めてしまってはまた薄毛が進行してしまうのでしょうか?回答お願いします。

ロゲイン(ミノキシジル)もフィナステリドも、服用をやめると、再び薄毛に戻ります。
これは、どの発毛剤でも一緒です。
ただ、僕が使用しているラムダグローでは、半分程度まで量を減らして使うことができると書かれています。
http://www.lambdagrow.com/pc/contents/faq.html他の発毛剤でも、少しずつ使用量を減らしてみることは可能なのではないでしょうか。
また、量が減るようでしたら元に戻せば、理屈では元に戻るはずですので。

ミノキシジルでも、市販されているリアップやロゲインと処方薬のものとではなにが…

ミノキシジルでも、市販されているリアップやロゲインと処方薬のものとではなにが違うのですか?

配合の%が違うのだと思います。
一口にミノキシジルといっても、2%5%など様々ですから。
処方薬はやや強めの配合かもしれません。
育毛剤に限らず、どのお薬においても、市販薬は一般的に、医院で処方されるお薬より弱めになっています。

質問させてください。

質問させてください。
現在ロゲインを利用しています。
これからリジンかノコギリヤシを飲もうとおもうのですが、そこで質問です。
①リジンとノコギリヤシの併用は可能ですか?②どちらか1つだけを飲むとしたらどちらがいいですか?

ご質問ありがとうございます。
①併用は問題ありません。
②リジンはご存知のとおり、ミノキシジルの効果を高めることが報告されています。
ただ、ノコギリヤシとリジンを選ぶならば、個人的意見としては、ノコギリヤシをおすすめします。
フィナステリドと同等の効果が指摘されており、ヨーロッパでは、医薬品扱いの国もあります。
長期的な服用をが望ましいです。
副作用はありません。

同じミノキシジル5%でも商品によって効き目が違いますか?

同じミノキシジル5%でも商品によって効き目が違いますか?安いのでスペクトラルMX5を使っているのですが現状維持はおろか、かなりハゲてしまいました。
以前はロゲインとか使っていたのですが同じ成分でも商品によって効果に違いがあるのか教えてください。
また、もし効き目に違いがあるようでしたらミノキシジルで良い効き目がある商品を教えてください。

ロゲインとスペクトラルのミノキ5%以外の大きな違いは増粘剤(定着剤)に使う高分子アルコールがロゲインは多い事です。
そのためロゲインでは1割くらいの人がカブレて脱毛したりします。
スペクトラルを使用後、帽子・ヘルメットをかぶったり汗をかいたりすると薬剤が取れやすく効果が薄れます。
また夜はつけてすぐ寝ると枕に薬が取られます。
定着剤の影響が出るような事をしていないか確認してみて下さい。
他には急に運動をするようになった、とか夜ふかしが増えたなど男性ホルモンが急増するような事や頭皮ストレスになるような生活習慣変化がなかったかですね。
別種のミノキ薬ではロゲイン系の高アルコールタイプですとリアップX5です。
スペクトラル系の低アレルギータイプですとザンドロックスやカークランドですが安易に品を変える前に習慣や行動をチェックして心当たりがないのであれば スペクトラルのミノキ以外のなにかが合わない可能性がありますので薬を変えるのがお薦めです。
お大事に。

育毛、発毛についてしつもんです。

育毛、発毛についてしつもんです。
現在30代前半なんですが薄毛に悩んでいます。
私は20代半ばから生え際中央が後退しはじめ約一年前から通販でフィナとロゲイン5%をしようしてるんですがなかなか良い結果がでていません。
(ゆっくり進行?)発毛、増毛させるにはやはり現在高ミノキやミノタブしかないのでしょうか?生え際に効果があったものや体験談、逆に失敗談を教えてください。
(コピー回答などいりません、浜なんとかってやつも回答いりません)

フィナステリドとロゲイン5%は日本で最近取り入れられている育毛ケアですがかなり早期の薄毛や抜け毛の抑制という程度であれば有効かもしれません。
昨年の日本皮膚科学会でもお話のようなケア方法がもっとも有効だと発表されましたが海外などでは10年以上前に行われていた育毛手段となります。
元々ミノキシジルが1%という商品は日本しかなく他国では基本的に2%と5%が10年ほど前より発売され、ここ数年、高濃度ミノキシジルといわれる10%を超えるものが利用されるようになりました。
さらにミノキシジルタブレットなどが処方も開始されました。
ミノキシジルタブレットや高濃度ミノキシジルとフィナステリドとの併用も行われておりますが少なくともミノキシジルタブレットに対しての処方は副作用などの影響からアメリカでは現在あまり行われていません。
育毛のために血行を促進することは大変重要です。
所が服用薬であるから塗布よりも効くという考えはけして正しくありません。
また服用薬であるからこそ思いがけない副作用もあります。
少なくとも医師などの管理下で服用しなくてはいけない薬ですが最近良く目にする発毛クリニックなどもいくつかの問題点を抱えております。
本来製造されていないミノキシジルの顆粒薬を処方している病院や18歳にもなっていない方にミノキシジルタブレットと高濃度ミノキシジルを処方している病院。
海外の医療系政府機関がミノキシジルタブレットを処方の際には副作用を誘発しないために必ず義務つけている併用薬の存在を知らなかったり、利用者に毎日の体重測定を義務つけ、一定の基準を超した時はすぐに検査にくるように指導もしておりません。
ミノキシジルタブレットは未承認薬で保険適用外となります。
さらに病気の治療の目的で使用されているのではなく生活改善薬であることから厚生労働省も正しく薬が使用されているかの実態すらつかんでおりません。
厚労省のスタンスとしては未承認薬を患者本人の意思で服用しているので効果や副作用においても自分たちには関係ないという考えでいます。
ご質問の内容から少しずれてしまいましたが頭髪の回復の中でも確かに頭頂部に比べて、生え際のほうが回復に手間取ることはあります。
ですがけして回復が不可能というわけではありません。
30代前半ですのでしっかりとしたケアははじめていただいたほうがいいと思いますが海外ではミノキシジルやプロペシア以外での育毛方法も紹介されておりますし何より民間の育毛サロンなどがないため、治験や臨床データを元に医師が育毛に取り組んでいるので日本に比べるとはるかに進んだ育毛方法があります。
上記についてより詳しくは以下に書いてありますしミノキシジルやプロペシア以外の育毛方法もあります。
今後使用されるにしても良く考えてから初めていただいたほうがいいと思います。
海外などでの育毛への取り組みに関心があれば以下をご覧ください。
http://kaminonayami.net/blog/cat65/一度、内容をお読みいただければお役に立つ情報も多数掲載しております。
古い記事から掲載しているので一番下から読みあげていただくと良いと思います。

私も30後半から結構やばかったですが、もう諦めました。
聞いた話ですが、生活習慣の改善が最も重要らしいです。
あと私はタバコを吸いますが、タバコも悪影響らしいですね。
どうしても諦め付かないのなら、あれこれ薬品を試すのではなく、専門家(リー○21とか)に相談されたら如何でしょうか?>

優れた発明家でも・・・

優れた発明家でも・・・世の中、優れた発明家や研究者はたくさんいると思います。
ただ、髪の毛を生やすことのできる研究家とか発明家はまだ居ないのでしょうか?

ミノキシジル(製品名:リアップ、ロゲイン等)で髪の毛が生えた人もいますよ。
これも立派な発明では?ミノキシジルは血行促進薬の副作用による効果が偶然確認されたものですが。

なるほど。
確かに現時点での発明ですね。
ミノキシジルは前髪に効果がない、と
聞いたことがありますが・・・
ホントでしょうか?>この人に聞いて見て下さい!!>髪の毛が生えるという現象は言ってみれば生命の神秘ですからね。
いかに優れた発明家であっても難しいでしょう。

もしも完璧に出来たらノーベル賞ものです。>優れすぎた発明家は、だれも相手してくれません。だから世の中にはもっと優れた発明家がいるはずです。それを見つけて一緒に発明してください。>

育毛剤について質問があるのですが、ミノキシジル?が配合されているもので一番使…

育毛剤について質問があるのですが、ミノキシジル?が配合されているもので一番使いやすく、つけていて目立たないものはなんでしょうか?また、目立たないつけ方などありますか?まだ23歳な上、職業柄ボウズやスキンヘッドにすることが出来ません。
病院にかかろうか迷ってもいるんですが、とりあえず亜鉛と育毛剤を試してみようと思った次第です。
おすすめの育毛、発毛法なんかもありましたらぜひご教授ください。
よろしくお願いします。
ちなみに内服薬は効きますか?

ミノキシジルならロゲイン5%でよいと思います。
下記は薄毛専門クリニックの専門医とメールでやりとりした際の育毛薬、育毛剤などの他に対処法ということで回答してもらったものです。
勝手にこんなところに掲載するのでクリニック名および担当者名は伏せさせて頂きます。
*私が運営している育毛ブログには2010/03に全て掲載しています。
食事の偏りはかなり悪影響です。
一日3食きちんと摂り便通を良くさせる 必要があります。
ビタミン、ミネラルを豊富に摂ることも必要ですが、 お肉やお魚から摂れるたんぱく質もきちんと摂りましょう。
食事から摂りにくい場合はサプリメントをお勧めします。
薬局で購入できるマルチビタミンやマルチミネラルでよいと思います。
寝不足は頭皮を常に緊張させている状態になりますので禁物です。
最低0時までには寝るようにしましょう。
0時?3時までは毛根の活動が 活発になり、毛母細胞の分裂を活発にしてくれます。
さらに適度な運動が必要です。
血行が悪いとせっかく摂った栄養が髪の先や爪まで十分にいきわたってくれません。
血流が悪いとどんなお薬でも効きにくくなります。
メタボリック症候群の方は特にです。
何でも良いので一日10分?15分 ストレッチや筋トレなどをし身体を動かしましょう。
シャンプーは地肌用のものを使ってください。
地肌用のシャンプーを使用した場合は必ず地肌用のコンディショナーも忘れずに。
薬局や東急ハンズなどで購入する事ができます。
育毛剤は毛根にまでは浸透しませんが、頭皮の血行を良くするには十分効果があります。
塗布後マッサージなどをする必要はありませんので、頭皮全体につけたら 自然乾燥でそのまま寝ましょう。
朝、シャンプーしたりお湯で流すのは構いません。
上記でまだやっていないことがありましたら試してみてくださいね。
内服薬との相乗効果で、3年後、5年後違うはずです。
とうことで上記も併用するようにとの回答でした。
あなたがAGA男性型脱毛症で間違いないのでしたら内服薬でプロペシアなど服用した方がよいと思います。
個人的には、しっかりメディカル検査をしてくれるクリニックでの無料カウンセリングをまずはおススメします。
2万前後かかりますが体内の状態を把握した方がより薄毛治療の効率が上がると思います。
無料カウンセリング、ロゲインなどこちらを参考にして下さい⇒http://ikumou.jougennotuki.com/b.html

発毛 薄毛治療の有名なサイトですが、

レスオメイス

というサイト、すごく役立ちました。

自宅で簡単にできるので、短期間で薄毛を治したい方にオススメです>