お勧めの育毛剤はありますか? ロゲインは副作用があると聞いたので怖…

高2の女子です。

高2の女子です。
最近髪の毛の量のことで悩んでいます。
6歳からずっとショートだった髪型を伸ばしてみようと思いミディアムまで伸ばしました。
(6歳まではロングでした。
)でもやっぱり10年間ショートだったからか、邪魔で邪魔でしょうがなくて毎日後ろで一つ括りしてしまっています。
それのせいか、最近髪の毛がすごい量で抜けて、自分の母にも、最近ハゲてきたんじゃない? と言われる始末です…それを言われてからお風呂の時や鏡の前とかで気にしていると、確かにトップや分け目が薄くなってきていてちょっと前までは髪の毛の量が多かったので分け目でも地肌があんまり見えなかったのに今ははっきり見えます。
何が原因なのか調べたりしたのですが、ご年配の人のやつだったり条件が重なりすぎたりでわかりませんでした。
毎日後ろで髪をくくっている、ダイエット中、リンスは一日置きでしている、シャンプーを高めのやつに変えた、たまに地肌が赤い、今年の夏から日焼け止めスプレーをつけ始めた、ドライヤーを使わず自然乾燥、地肌にかゆみや痛みはない、初めてアルバイト始めて店長とは上手くいっていない、学校では同じクラスの女子と泥沼状態、など条件があるのですが、原因としてはなにが一番あるのかを教えていただきたいです。
あと、これ以上髪の毛が抜けるのをまだ防ぐにはなにが効果的かも教えて欲しいです。
少し長文になりましたがご回答よろしくお願いします。
(ちなみにダイエットもハゲる要素があるらしいのですが、1月にダンスの発表会があるので止める事はできないです…)

一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめております。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

19歳の女の子ですけど、ここ一年間抜け毛はひどいです。
ハゲではいませんが家の掃…

19歳の女の子ですけど、ここ一年間抜け毛はひどいです。
ハゲではいませんが家の掃除すると自分の髪しか出てこないです。
もともと髪質が太いので目立ちますが、量がちょっと多いです。
遺伝上父方の方がハゲですのでかなり心配です。
今は生え際や分け目が薄くなった気がします。
母からもう色々言われますので、やめさせる為にも早くなんとかしたいです。
アドバイスありましたら是非お願いします。

まずは皮膚科の受診をお勧めします。
西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。
ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。
原因が解れば治療ができます。
はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

薄毛で悩んでおります。

薄毛で悩んでおります。
36歳の嫁が最近抜け毛で悩んでおります。髪のボリュームもなくなりつつあります。
年齢的にこんなもんでしょうか?対処方法などありますか?

まずは皮膚科の受診をお勧めします。
西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。
ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。
原因が解れば治療ができます。
はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「半年で発毛育毛実現! 髪の悩み、ロハスで解決」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめております。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

有難う御座いました。頭を洗うとき頭皮をしっかりとマッサージして血行を良くし大豆などのたんぱく質を多く摂取してみようと思います。>私も分け目の薄毛が気になり始めまして、試しに(株)バスクリンの「モルティ」を入浴後に毎日一回だけ2か月ほど使ってみました。今は悩んでいたのが夢のように、気にならなくなっています。ホームセンターで800円位だったので、これはおすすめです!お試しになられてみてください。>

髪の毛がごっそり抜けます・・・。

髪の毛がごっそり抜けます・・・。
中学生女です。
いつからかは忘れたのですが、結構前から髪の毛がごっそり抜けるんです。
小学校のころは髪の毛の量が多かったんですが中学生になってから抜け始めて来てすごく薄くなったと思います。
というか、薄いです・・・。
今日もブラシで梳くと大量の髪の毛が絡まってて、このままじゃ絶対禿げる、と不安です。
指を通すだけでも抜けるので、もう不安で・・・お母さんに言っても大丈夫としか言われないし・・・。
寝る時間が遅いので、頑張って早くに寝るようにします。
朝も普通に起きれるように頑張ります。
けど、これだけじゃ治りませんよね?どうしたら抜け毛が治るんでしょうか・・・?すごい悩んでます。

一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

なるほど・・・頭皮を見てみましたが、赤くは無く普通に青白っぽかったのでそれは問題ないと思われます。
男性ホルモンですか・・・。豆乳ですね、これから飲んでみることにします。
回答ありがとうございました!>

今年19歳になる女です!

今年19歳になる女です!最近1、2ヶ月抜け毛がひどいです。
元から抜け毛はあったものの最近は病気?ってくらい抜けています。
シャンプーの問題でしょうか?ストレスや疲れの問題でしょうか?お願いします!補足あ、あと、生理が2週間くらい終わりません…これも関係あるのでしょうか…?

まずは皮膚科の受診をお勧めします。
西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。
ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。
原因が解れば治療ができます。
はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめております。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

生理の問題もあると思いますので、皮膚科の前にレディースクリニック(婦人科)検診もご検討ください。>ホルモンや季節的なものや、毛の生え変わる周期、ストレスなどいろいろな可能性があると思います。心当たりのあるものから一つ一つ当たってみるしかないですね。>

高3、女子です。

高3、女子です。
抜け毛に悩んでいます。
わりと髪の毛、少ないです。
シャンプーとかして流したら一気に抜けてて萎えます。
普段も、くしでとかしたら抜けまくってたり、髪の毛結ぼうとしたら、抜けてたり………どうすればいいのでしょうか?小学生の時は美容師さんにも、「髪の毛多いね?毎回言われるでしょ?」と言われることがしょっちゅうでしたが、最近は「髪の毛、少ないね?」とよく言われます。
すごく嫌です。
ストレスは、結構かかっていると思います。
父親とは血縁がなく、母親とは不仲で何年も悩んできました。
人間関係にも、嫌われたくない、という思いからストレスをためやすいタイプだと思います。
食生活は、コンビニパンやマクドナルドが多いです。
(予備校のため)なにか、改善する点、ありませんか??コンビニパンやマクドナルドはやめて、おにぎりにするべきでしょうか?〇〇を食べた方がいい、というようなアドバイスがありましたら、どうかよろしくお願いいたします。

まずは皮膚科の受診をお勧めします。
西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。
ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。
原因が解れば治療ができます。
はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめております。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

皆さん医学的なお話をされていて、それはその通りだと思います。
精神的な話をさせて頂くと、無理かも知れませんが家族に対する感情を希薄にしてもらうことが一番かと思います。

他人に気を使わなくてもいいです。
自分の人生です。嫌われてもいいです。
理解してくれる人は必ずいます。

自分はジャンクばかりたべていましたが、薄毛になっていません。

子は親を選べません。
自分の親でもあるが、お客様くらいに思って自分は
関係性を気持ちの中でぼかしました。

あまり他人に気を使わなく、もう少し自分が一番大事くらいに思うってのはどうでしょうか?>ストレスと食生活ですね。

まずは、食生活を改善ですかね。
野菜を中心にバランスよく食べたほうがいいと思います。

余りにも髪が抜けるのであれば
皮膚科に相談したほうがいいです。>薄毛、抜け毛は生活習慣病なんです。頭皮は髪の畑です。髪は血液から栄養をもらっています。加齢による動脈硬化や運動不足、ホルモンの失調による頭皮の血流を促す自律神経の失調で頭のてっぺんまで血が上りづらくなれば誰でも薄毛になり、抜けていきます。また頭皮は全て毛細血管なので頭頂部には特に血液が届きづらくなる為に薄毛、抜け毛が進行するんです。毎日2キロのスロージョギング等「有酸素運動」で育毛剤以上の効果をえられます。毛細血管も発達します。即効性の就寝前、横になった状態で頭皮マッサージも必要です。また市販されている育毛剤「リアップ等」は全て血流を良くするものです。ですから必ず頭皮マッサージをしてください。と説明書きがあるはずです。あとは栄養ですね。納豆巻を毎日1本食べてください。どんどん回復しますよ。普段シャンプーをする前にブラッシングをして充分なゆすぎが大切です。シャンプーの化学化合物が毛根に吸収されると毛根細胞を痛めるからです。そして乾かしてください。その他帽子、ヘルメット、パーマ、毛染め、ワックス、たばこ、ダイエットは薄毛を進行させます。海苔、酢飯、納豆それぞれに育毛効果がありそのバランスがとてもいいんです。一ヶ月で効果がありますよ。>

私は18歳の女子なんですが最近抜け毛が酷いんです。

私は18歳の女子なんですが最近抜け毛が酷いんです。
尋常じゃ無いほど抜けます。
軽く手ぐしして抜けるし…服を脱いでも抜けるし…二、三回首振ったら1?2本抜けます…それに頭も痒く、母が見ると赤くなっている部分やしま模様のようになっている部分があるようです。
ネットでは女性がハゲることは無いと書いてありましたが心配です。
これは何かの病気なんでしょうか??

まずは皮膚科の受診をお勧めします。
西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。
ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。
原因が解れば治療ができます。
はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

抜け毛が気になる53歳の女性です。
よろしくお願いいたします。

抜け毛が気になる53歳の女性です。
よろしくお願いいたします。
なにか、予防対策をしたいと思います。
育毛剤と発毛剤の違いと使い分けについて、教えていただけませんか?シャンプーのたびに、100本以上は抜けている気がします。
部分的に、毛がないのではなく、全体的に髪の毛が少なくなつたなあ、、、と。
ちょっとした、ついでのマッサージくらいしか抜け毛対策をしていません。
こんな状態です。
1:育毛剤と、発毛剤の違いと使い分け 2:お勧めの商品 3:いまから予防対策するのとしないのでは、やはり、あとあと違いが大 きいですか?よろしくお願いいたします。

一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

詳しく教えていただき、ありがとうございました!
さつそく、やつてみます!>wakattachannさん
こんにちは

ちょうど抜け毛や薄毛が気になる割合が増えてくる年代かと思います。
1は医薬品か医薬部外品またはその他(化粧品など)という分け方があります。
医薬品は厚生労働省で一定の効果が認定されている・・・と云う事です。
ただい医薬部外品やその他では全く効果がない訳ではありません。
むしろ人によっては医薬品より効果がある場合もあります。
女性用は医薬部外品の方が種類が多く出ています。

2 育毛剤だけでは改善も穏やかなので、商品というよりはお手入れ全般と身体・心の健康を考えた食事や生活をお勧めします。

3やはり徐々に進んでいく可能性が高いので、出来る範囲でお手入れされると良いと思います。>

高校二年生(女)です 最近 若ハゲに悩んでいます

高校二年生(女)です 最近 若ハゲに悩んでいます頭のてっぺんが特に薄いです。
一年の頃友達に「お前ハゲてんじゃん!」と言われましたがそこまで気にしていませんでした。
でも最近髪を洗うときに異常なくらい髪の毛が抜けるようになりました。
改善方法などありましたら教えてください。
・ストレス・不規則・頭を何回も強めにはたかれる・ぽっちゃりって若ハゲに関係ありますか?高一の頃から友達にノリで頭を強めに叩かれていました。
やめてと言っているんですがすぐに忘れるらしくまた叩いてきます。
はげてると言ってきたのもその子です(男)回答お願いします。

一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

▼女性の場合。
毛と毛の隙間が広い。

薄毛で悩む女性の3割は、ストレスが原因で全体的に薄くなる。

女性の場合は男性より複雑なので、「隙間が広い」だけでは言えない所がある。

女性の場合、遺伝やストレスのほかに病気・片寄った食事による栄養不足、男性に比べて様々な容認が考えられる。

▼薄毛に関する血液検査
総蛋白(TP) 血清鉄 亜鉛
膠原病 甲状腺機能などを調べ、それぞれにあった治療をしましょう。

髪のなかで育毛で代表的なのが、

もうひとつは薬局で買える塗り薬ミノキシジル。

細くなった毛に作用し太くする効果があり女性でも使用可能です。

しかし
効果があるのは約60%程と言われており、例え効果があっても塗るのを止めると元の状態に戻ってしまう。

薄毛を改善する様々な方法。

*食事は髪の毛に栄養を与えるため特に重要となる。

*髪の毛にオススメの栄養素。

*タンパク質

肉・卵・魚・牛乳・納豆。
大豆製品に含まれるたんぱく質。髪の毛のケラチンの元になる。

*ヨウ素

魚・刺身・昆布・卵・海藻類

ワカメや昆布に含まれるヨウ素。

髪を増やす事はできないが、髪を発育させる効果がある。

*ビタミンEとA

ナッツ類・ほうれん草・カボチャ・アボカド

血行を良くし抜け毛を防ぐ効果がある。>ストレスで禿げるのは聞いたことありますね、後、不規則もよくないし、太っていてもよくないとも、きくね!頭叩かれすぎると毛根がうんちゃらかんちゃらって聞いたこともあるなぁ>

10代後半の女子なんですが。
抜け毛の量が多くて・・.髪の毛を洗った後に手で髪をし…

10代後半の女子なんですが。
抜け毛の量が多くて・・.髪の毛を洗った後に手で髪をしぼると両手に髪の毛が約5本くらいついたり枕元に髪の毛が拾えるほど落ちていたりします。

一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。
(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。
これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!また、女性の身体はデリケートです。
ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。
レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。
血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。
毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。
「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。
にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。
献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
内的なものは継続して身体に効きます。
末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。
(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。
ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。
しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert